ひるね

ホロスコープをもとに、占う輩がジャニーズWESTのあれやこれやを勝手にさぐっています

【占星術】太陽と月のサインから「表と内側」をかんがえる~重岡くん【乙女座&蟹座or獅子座】

ジャニーズWEST占星術でこねます。与太。


本日も重岡大毅くん。

前々回は太陽を、前回は月をよんだので、今回は融合させてみます。

※重岡くんの太陽
konemura.hatenablog.com


※重岡くんの月
konemura.hatenablog.com



【表・公の顔】
乙女座(完璧主義・几帳面・ニーズに応える)

【内側・素顔】
蟹座(情感・ファミリー・みんな一緒) 
or
獅子座(自己表現・創造性・ドラマ・童心)

月が確定しないので難しいところですが、独断と偏見で進めます。

重岡くんは面倒見が良さそうなので、月・蟹座と言われても納得できますが、やはり、あの「熱さ」は獅子座的かと。伊達にメンカラ赤を背負ってないというか、センター的情熱を感じるので。
また、個人的な「重岡大毅5歳児説」支持者としては、童心イメージを持つ獅子座はハマる気がします。そんなこんなで、ここでは月・獅子座を推したいところ。

※実際は月・蟹座だったとしても、それはそれ、ということで…。

【重岡くんのライツ(太陽&月)まとめ】
公では目的に向けて協調性を持ちつつ、几帳面、繊細、かつ緻密に進めながらも、内側は情熱に溢れ、豪快さを併せ持つ5歳児。


ちなみに…
獅子座は、動き方を表す【3区分】では「固定宮」のため、持続力に優れていますが、これはいわゆる頑固ちゃんということ。
太陽・乙女座は【3区分】で「柔軟宮」のため、表向きは「ええよー、ええよー」というような調和的な接し方かもしれません。ですが、内側には頑固さを秘めているかも。確かに芯のブレなさは感じますね。

Myojoの10000字インタビュー(初回)、7人でのデビューまでのいきさつを振り返った流星くんの
「最初からずっとあきらめなかったのは。俺じゃない。断トツであきらめなかったの、しげなんですよね」
というコメントを思い出しました。
昔の「もぎ関」でも、淳太くん、神ちゃん、小瀧くんに頑固と言われていましたし。

また、「固定」は「不動」でもありますから、グループの要・センターで、どっしりと構えている存在であることを考えると、やはり月・獅子座がしっくりくるような気がします。

しつこいですが、月・蟹座としても、それはそれ、ということで…。