ひるね

ホロスコープをもとに、占う輩がジャニーズWESTのあれやこれやを勝手にさぐっています

【重岡大毅】「恋愛のすすめ方」をさぐる

ジャニーズWEST占星術でこねます。与太。

 

本日は重岡大毅くんの火星サイン(星座)について。

占星術で火星は「やる気・興奮・攻撃心・エネルギー源・激しさ」などを表すとされています。

 

 重岡くんの火星サインは双子座。

 ◎「双子座」の特徴

・知性、客観性

・調整、適応

・好奇心

・広く浅く

・コミュニケーション

⇒《火星・双子座》考えるより効率重視。基本的に攻撃性は低いが、本気で怒るときは関係を断つ決断が早い。気力がなくなると体力も低下。とにかく好奇心のままに動くため、基本的に忙しない。

 

「基本的に忙しない」…重岡くんを表すのにこれ以上ないフレーズ…。重岡大毅5歳児説の裏付け的な気がしないでもありません。また、怒ると黙る&関係をバッサリ断つ、のも火星・双子座男子の特徴。いつもニコニコ天使ちゃんな重岡くんが冷静に怒る姿は、異常に怖そう。そして、静か〜にカットアウトしそうです。また、これからの季節、何かと体調を崩しがちな重岡くん、気力の低下に伴う風邪には、どうぞご注意下さい。

 

「働きかけ」を表す火星からは「愛情表現の仕方」 をさぐることもできます。

上記にあるように、好奇心旺盛な火星・双子座男子は、気になったら即行動。ただ、知性や客観性の「風」の仲間なので、動くといっても闇雲にグイグイ押すわけではなく、ターゲットに関するデータ集めが先決。お目当ての子の好みを収集しながら、次のステップを考える、なかなかの策士です。

 

基本的にアタリが良いので、友達レベルの女子と好きな子への対応がさほど変わらず、女性からすると本心がわかりにくいかもしれません。それでも、気になる子は適度に誘い出しながら仕掛けていくタイプ。火星・双子座男子は、この「女性がしつこさを感じない匙加減」をよく心得ており、女性の「何だか最近よく一緒にいる男子」のポジションを獲得するのがとても上手です。逆に言えば、誰にでもソツがないとはいえ、気がのらないお誘いは受けないので、脈が無さそうならばしつこくしないほうが吉。火星・双子男子は追われたら逃げる傾向にあります。