ひるね

ホロスコープをもとに、占う輩がジャニーズWESTのあれやこれやを勝手にさぐっています

【桐山照史】「恋愛現場での傾向」をさぐる

ジャニーズWEST占星術でこねます。与太。

本日は桐山照史くんの「恋愛現場での傾向」をさぐります。

「恋愛現場での傾向」をさぐるには「好み&受け身の時の気質」を表す金星と「働きかけの時の気質」を表す火星をよみます。

◎照史くんの金星サイン(星座)は天秤座、火星サインは乙女座になり、これを「恋愛の現場」にあてはめると

【A】女性(彼女)からの受け身の状況⇒金星・天秤座
【B】女性(彼女)への働きかけの状況⇒火星・乙女座

となります。

つまり、恋愛の現場で照史くんは

・上品で洗練されている、都会的で優雅な女性に惹かれやすい
・恋愛はおしゃれにいきたい
・相手の様子をじっくり観察しつつ、几帳面な対応
・ホスピタリティにあふれている

という傾向になるとよめます。



そこに他の天体との位置関係を加味すると…。

・理想が高い⁉
⇒理想にこだわりすぎる傾向があるかもしれません。もしくは、女性との出会いに乏しい環境が続くかも。

・完璧主義が強く出る 気を遣いすぎる
⇒些細なことに気がつくため相手を喜ばせることができますが、強く出る場合は相手の細かい部分が気になり、批判的になることも。気を遣いすぎて疲れてしまうパターンも多そう。

・彼女の言葉に過剰に反応してしまう
⇒ちょっとした言葉でも、つい感情的に受け止めてしまいがち。同じようなタイプの女性の場合、ケンカになりやすいかもしれません。


◎浮気傾向
⇒基本的に浮気はしたくないと思っていますが、理想が高いため、お眼鏡にかなった女性を見つけるために恋愛遍歴を重ねる結果に⁉


◎おせっせ♡傾向
⇒くっついているのは嫌いではないけれど、基本的にドライ。ただ、一線を越すと、突然スイッチが入り、独占欲が強くなる場合も。相手を自分好みにしたいタイプなので、場慣れしていたりグイグイくるような肉食女子は苦手。


【総括】照史くんは「公の顔」の太陽・「素顔」の月・「打ち出す力」の火星ともに乙女座のため、恋愛面においても乙女座の特性である完璧主義、几帳面さ、奉仕精神が強く出やすいでしょう。相手の要求に合わせられる細やかな気配りができます。ただ、「思考」の水星と「好み」の金星が天秤座なので、対人関係には常に真剣。人間関係で傷つくことも少なくなさそうです。照史くんと同じくらいに気遣いができつつも押し付けがましくなく、表向きには一歩引いて見守ることができるような女性と相性が良さそう。