ひるね

ホロスコープをもとに、占う輩がジャニーズWESTのあれやこれやを勝手にさぐっています

【中間淳太】「ざっくり言って、どんなヒト?」かをさぐる

ジャニーズWEST占星術でこねます。与太。

本日は中間淳太くんが「ざっくり言って、どんなヒト?」かをさぐります。参考にするのは、太陽・月・水星・金星・火星の「個人天体」。

中間淳太くんの「個人天体」
・太陽(公の顔)…天秤座
・月(素顔)…天秤座
・水星(思考、コミュニケーション)…蠍座
・金星(好きなもの)…蠍座
・火星(働きかける力)…天秤座

★「性質、目的」の【4元素】で分類
・火→無し
・地→無し
・風→③(天秤座)
・水→②(蠍座

※【4元素】の性質イメージ
火…やる気・情熱 地…結果・実利
風…知性・客観性 水…情感・共感力

★「動き方」の【3区分】で分類
活動宮→③(天秤座)
固定宮→②(蠍座
柔軟宮→無し

※【3区分】の行動原理イメージ
活動宮…「勢い、活発、積極性」の働きかけタイプ
固定宮…「持久力、安定」の不動タイプ
柔軟宮…「調整、受け入れ」の適応タイプ

【総括】
「風」が一番多く、次いで「水」、「火」と「地」はありません。知性と客観性を持ちつつ、情感にあふれている性質とよめます。外の世界に関心を持ち、好奇心旺盛で社交性がありますが、同時に集中力や洞察力にも優れています。通常はクール&ドライのバランスが絶妙ですが、何かのきっかけでどちらかに振り切れることも。そのスイッチはわかりにくいため、周囲を「?」という空気にさせることもありますが、逆にそれが魅力となるタイプです。
活動サインは受け身になりたがらず、自ら働きかける活動宮が優勢。柔軟宮はありませんが、活動宮でも他者視線に長ける天秤座が多い(太陽・月・火星)ため、広い視野を持ちながら適応できそう。ただ、不動をイメージさせる蠍座が「好きなもの」を表す金星・「コミュニケーション」の水星にあるため、好きなもの・表現の仕方には頑固さが目立つかもしれません。